ネット銀行のメリット満載の住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行とは、あまり聞いたことが無い人が多いかもしれませんが、三井住友銀行とSBIホールディングスが共同出資で設立したネット専門の銀行です。

その住信SBIネット銀行は、個人向けローンであるカードローンも提供しています。

住信SBIネット銀行カードローンの特徴は、金利の低さにあります。

年利は3.5%から10%なのですが、上限金利の10%は業界内でかなり低い金利です。

ネット銀行の良さは、ネットで全て完結できるノウハウが蓄積されていること、ネット証券やネット関連ビジネスに強みがあることなどが挙げられます。

最近は、ネットと生活ひいてはビジネスを切り離すことができないほど密接な関係を構築していますから、ネット銀行が作っているカードローンは銀行であるという安心感、そして金利の安さ、そういった面からも食わず嫌いせずに挑戦してみることをおすすめします。

また、住信SBIネット銀行カードローンは、初めての利用者に対し、2か月分の利息をキャッシュバックしています。

これも他社には無い強みだと言えます。

2か月分の利息が無くなるわけですから、トータルで返済する額が減りますね。

消費者金融はいくら大手で知名度があっても、金利が高いところがデメリットです。

ですが、ネットを拠点にしているネット銀行は銀行であることにかわりはありませんし、安心感があります。

知名度が低くとっつきにくいかもしれませんが、いざという時のためにと備えたい人は選択肢の内の一つに入れておくべきでしょう。

また、ネットで全て完結できるという利便性にも注目すべきです。

お金が突然必要になる時というのは、急を要する時がほとんどです。

また、場所に縛られると対応が遅れてしまうのでストレスにもなります。

ネットであれば、時間を気にせずどこからでもアクセスできるので、とても便利です。

明細書もネット上で確認できますので、郵送によって誰かに知られてしまうこともありません。

ネットという強みを活かしながら、銀行の安定感、金利の安さ、それらを兼ね備えた住信SBIネット銀行カードローンもお金を借りる際の選択肢のうちの一つに入れてみて下さい。