低金利で安定感のある、りそな銀行カードローン

以前は、銀行系カードローンの敷居は非常に高く、審査に通りにくい、手続きが難しいなどという印象があり、お金を借りるなら消費者金融というイメージが強かったのですが、最近の銀行系カードローンは多様な顧客層を取り込むべく、サービス内容をかなり変えてきています。

例えば、申込みもネットでできるところも増えましたし、パートをしている主婦でも対象になれる商品や、すぐに審査をしてくれるようになってきています。

もともと、銀行系カードローンのメリットは、低い年利と銀行ならではの安定感や安心感ですので、消費者金融並みのスピード感があるのであれば、一度は試してみる価値があります。

特に、安定した企業に勤めている、安定して収入があるなどの誰から見ても審査に通りそうな人は、お金を借りるということを考える際に、まず自分が口座を持っている銀行のカードローンを考えてみてください。

そういった面でも、りそな銀行カードローンは、メガバンクの一つであるりそな銀行のカードローンであるという安心感と低年利に定評があります。

その年利は、りそなプレミアムカードローンで3.5%から12.475%、パートやアルバイトの方向けのりそなクイックカードローンは年利が一律12.475%です。

これは業界内でも非常に低い年利となっています。

限度額は100万円ですが、銀行の審査に通らないと思いこんでいるパートやアルバイトの人におすすめです。

そして、りそなクイックカードローンは、最短2時間のスピード審査に特徴があります。

これは、消費者金融のスピード感に引けをとりません。

お金が突然、必要になる時とうのはあらゆる状況が考えられますが、誰にでも起こることです。

例えば、お葬式を突然出さなければいけなくなったという時に、まとまった額が必要になるわけですが、そういう時にこの年利の低さや銀行という安心感、そしてすぐにお金を借りられるということは非常に便利です。

銀鉱系カードローンのことを、お金を借りる時の選択肢の一つとして、日頃から考えておくと不測の事態にも備えられます。