信販系カードローンのセゾンは種類が豊富です

セゾンと言えば、信販系カードローンとして昔から有名です。

信販系カードローンは、銀行系カードローンと消費者金融の中間として、認識されていました。

要は、金利が低く、審査が厳しめということです。

ですので、収入が安定していて、銀行に断られた人が利用するというちょっと敷居の高いイメージがありますが、実は色々な種類のカードローンを提供しています。

その中でも、汎用性が高いのがVIPカードローンです。

こちらは、一般コース、20代30代限定コース、事業コースの3種類に分かれており、自分の状況に応じて選ぶことができます。

消費者金融で借りるのには抵抗がある、という社会人には適しているのではないでしょうか。

買い物をしていて、ちょっと足が出てしまうこともあるでしょうし、突然車が故障してしまい修理費が必要だということも起こります。

若いと色々な事情でお金が出ていくことが多いので、安定して収入があるが、お金が突然必要になってしまった人にとって、信販系カードローンを使いやすいかもしれません。

また、事業者向けのカードローンにおいても、消費者金融だと金利の高さが気になり二の足を踏むところですが、セゾンには個人事業者専用ローンがあることも特徴として挙げられます。

1から500万円まで借りられる事業コースと不動産を担保にして、100から5000万円まで借りられるコースがあります。

銀行で審査が通らなかった方で消費者金融だと金利の高さが気になるという人におすすめです。

他にも幅広い利用に適しているものとして挙げられるのは、フリーローンという商品です。

もっと実用的に利用した人にはおすすめです。

10から300万円まで貸し付けしてくれるので、医療関係やブライダルなど、突然の出来事にも低金利で対応できます。

信販系カードローンは消費者金融と違い、知名度が低いのでその存在自体知らないという人が多いかもしれません。

ですが、低金利であることと安心できるという点ではとても優れています。

自分にとって、銀行、信販系、消費者金融どれが適しているのか、考えて選んだ方が良いです。